2019年6月20日(木)
時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 5,928,917億円
  • 東証2部 70,712億円
  • ジャスダック 86,600億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.15倍 --
株価収益率13.90倍13.46倍
株式益回り7.19%7.42%
配当利回り2.07% 2.08%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,333.87 +361.16
日経平均先物(円)
大取,19/09月 ※
21,270 +360

[PR]

国内株概況

東証14時 小動き、日米首脳会談見極めで様子見ムード強い

2019/5/24 14:18
保存
共有
印刷
その他

24日後場中ごろの東京株式市場で日経平均株価は小動き。前日比100円ほど安い2万1050円近辺で推移している。後場に入り、日銀が株価指数連動型上場投資信託(ETF)の買い入れに動いたとの観測が引き続き相場の支えとなっている。ただ「米中貿易摩擦の先行き不安が消えたわけではなく、トランプ米大統領来日後の日米首脳会談の内容を見極めたいとの思惑も強い」(外資系証券トレーダー)ため、様子見ムードが広がっている。

14時現在の東証1部の売買代金は概算で1兆4821億円、売買高は8億9097万株だった。

ファストリ東エレクファナックが安い。ヤマハキヤノンも売られている。一方、ソフトバンクグループ(SBG)が上昇。KDDIスズキが高い。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム