時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,442,541億円
  • 東証2部 71,545億円
  • ジャスダック 95,645億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.23倍 --
株価収益率14.98倍15.71倍
株式益回り6.67%6.36%
配当利回り1.92% 1.92%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,148.57 -144.08
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
23,140 -150

[PR]

国内株概況

東証14時 強含む 日銀のETF買い観測が浮上

2019/10/4 14:10
保存
共有
印刷
その他

4日後場中ごろの東京株式市場で日経平均株価は強含み。前日比40円ほど高い2万1300円台後半ときょうの高値圏で推移している。市場の一部で、日銀による上場投資信託(ETF)の買い入れ観測が浮上しており、相場全体をじりじりと押し上げている。今週の日経平均は下値を探る動きが目立ったうえ、日本時間今晩に9月の米雇用統計の発表を控えているとあって、先物の売り方による持ち高整理を目的とした買いも入っているようだ。

14時現在の東証1部の売買代金は概算で1兆1446億円、売買高は7億3876万株だった。

東エレクオリンパスキッコマンリクルートが高い。一方、ファストリ豊田通商住友鉱は安い。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム