2019年5月24日(金)
時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 5,885,816億円
  • 東証2部 72,148億円
  • ジャスダック 86,124億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.14倍 --
株価収益率13.79倍13.35倍
株式益回り7.25%7.48%
配当利回り2.09% 2.10%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,151.14 -132.23
日経平均先物(円)
大取,19/06月 ※
21,100 -180

[PR]

国内株概況

東証14時 膠着感強まる、国内企業決算など見極めへ様子見

2019/4/23 14:11
保存
共有
印刷
その他

23日後場中ごろの東京株式市場で、日経平均株価は前日終値(2万2217円)近辺で膠着感を強めている。取引終了後に日本電産などの国内企業が2019年3月期の決算発表を予定しており、内容を見極めたいとして売買を見送る投資家が多い。日経平均の午後の値幅は30円程度にとどまっている。

14時現在の東証1部の売買代金は概算で1兆3455億円、売買高は7億293万株だった。

大和ハウスJR東海三菱重が高い。ダイキンセコムも上昇している。半面、任天堂東レ日産自が安い。ファストリ安川電も引き続き下落している。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム