2019年6月17日(月)

6/17 20:00更新 マーケット 記事ランキング

時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 5,873,782億円
  • 東証2部 71,111億円
  • ジャスダック 86,709億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.14倍 --
株価収益率13.77倍13.33倍
株式益回り7.25%7.49%
配当利回り2.09% 2.10%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,124.00 +7.11
日経平均先物(円)
大取,19/09月 ※
21,070 +40

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

川内原発の設置許可取り消し認めず 福岡地裁判決[映像あり]

JICA イラク製油所に1100億円支援

6月17日(月)13:00

トップに聞く[映像あり]

クボタ 社長 木股 昌俊

6月17日(月)09:50

[PR]

国内株概況

東証14時 軟調 材料難で様子見ムード 資生堂は上昇

2019/6/13 14:11
保存
共有
印刷
その他

13日後場中ごろの東京株式市場で日経平均株価は前日比120円ほど安い2万1000円近辺で軟調に推移している。香港での大規模デモの混乱や半導体関連株への売りが相場の重荷となっている。だが、新たな取引材料に欠け、投資家は様子見ムードを強めており、下値を模索する動きが限られている。

14時現在の東証1部の売買代金は概算で1兆2545億円、売買高は7億9773万株だった。

東エレクアドテストなど半導体関連が安い。任天堂キーエンス野村が下落している。一方、資生堂ユニチャームは上げ幅を拡大。楽天セコムも高い。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

記事の理解に役立つランキングやデータはこちら

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム