2019年9月19日(木)
時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,120,550億円
  • 東証2部 68,153億円
  • ジャスダック 89,382億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.18倍 --
株価収益率14.22倍14.05倍
株式益回り7.03%7.11%
配当利回り2.04% 2.05%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,222.11 +261.40
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
22,000 +200

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

「FOMC解説」[映像あり]

三菱UFJ銀行 鈴木 敏之

9月19日(木)08:30

崔真淑のサイ視点「粉飾決算を見抜く3つの作法」[映像あり]

GOB Incubation Partners CFO 村上 茂久

9月18日(水)14:19

[PR]

国内株概況

東証14時 小動き 午後の値幅は約30円 新生銀高い

2019/8/21 14:16
保存
共有
印刷
その他

21日の後場中ごろの東京株式市場で日経平均株価は小幅な動きとなっている。前日比80円ほど安い2万0600円近辺で推移している。中国・上海総合指数が小幅高で午前を終えるなど、アジアの株式相場の値動きが乏しい。新規の取引材料に欠けるなか、持ち高を動かそうとする投資家が限られている。日経平均の後場の値幅(高値と安値の差)は約30円にとどまっている。

14時現在の東証1部の売買代金は概算で1兆1091億円、売買高は6億3119万株だった。

ファンケルアインHD第一三共が下落。ヤマトHD大日本住友が売られている。一方で新生銀日製鋼ウエルシアが上昇。日立ハイテク東急不HDアサヒも上げている。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。