時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,522,844億円
  • 東証2部 75,072億円
  • ジャスダック 98,536億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.25倍 --
株価収益率15.17倍15.93倍
株式益回り6.59%6.27%
配当利回り1.89% 1.89%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,354.40 +54.31
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
23,420 +110

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

「鈴木亮の視界亮行」[映像あり]

12月6日(金)14:20

パナソニックが中国に家電工場 16年ぶりに新設[映像あり]

バイオジェン エーザイと開発の新薬「認知低下を抑制」

12月6日(金)13:00

[PR]

国内株概況

東証14時 安値圏で膠着 新規材料乏しく

2019/11/20 14:23
保存
共有
印刷
その他

20日後場中ごろの東京株式市場で、日経平均株価は前日比150円ほど安い2万3140円近辺で膠着している。午後の値幅(高値と安値の差)は約50円にとどまっている。香港ハンセン指数が底堅く推移するなか、投資家心理の弱含みに歯止めが掛かっている。新規の取引材料が乏しく、持ち高を一方向に傾ける動きは限られている。JPX日経インデックス400と東証株価指数(TOPIX)は安値圏で推移している。

14時現在の東証1部の売買代金は概算で1兆4471億円、売買高は9億6131万株だった。東証1部の値下がり銘柄数は1529、値上がりは540、変わらずは84だった。

日米で長期金利が低下し、第一生命HDT&Dなど保険株の下げが目立つ。アドテスト日軽金HDIHIが安い。半面、楽天やカシオNECが上昇。リクルートバンナムHDも上げている。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム