時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,177,097億円
  • 東証2部 71,042億円
  • ジャスダック 92,947億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.19倍 --
株価収益率14.36倍14.25倍
株式益回り6.96%7.01%
配当利回り1.99% 2.00%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,492.68 +40.82
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
22,460 ±0

[PR]

国内株概況

東証10時 堅調 海外勢が先物に買い、全33業種が上昇

2019/9/19 10:20
保存
共有
印刷
その他

19日前場中ごろの東京株式市場で日経平均株価は堅調に推移している。一時2万2200円台半ばと前日からの上げ幅は300円に迫った。相場の上昇を見込んだ海外短期筋による株価指数先物への買いが断続的に入り、相場を押し上げている。業種別東証株価指数(TOPIX)は33業種全てが上昇している。

10時現在の東証1部の売買代金は概算で6475億円、売買高は3億7802万株だった。米連邦準備理事会(FRB)による連続利下げの可能性は低下したとの見方から保険や銀行などへの買いが続くなか、原油高の一服もあって電力やガスの上げも目立つ。

ファストリソフトバンクグループ(SBG)といった値がさ株が高い。キリンHDが上げ幅を広げている。一方、京セラが朝高後に下げに転じた。JTや楽天が下落している。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム