時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 5,573,787億円
  • 東証2部 57,840億円
  • ジャスダック 76,537億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.05倍 --
株価収益率13.25倍14.32倍
株式益回り7.54%6.98%
配当利回り2.26% 2.26%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 19,389.43 +724.83
日経平均先物(円)
大取,20/06月 ※
19,080 +720

[PR]

国内株概況

東証10時 下げ幅やや縮小、短期筋が買い戻し

2020/2/17 10:08
保存
共有
印刷
その他

17日の前場中ごろの東京株式市場で日経平均株価は下げ幅をやや縮小し、前週末比280円ほど安い2万3400円近辺で推移している。2019年10~12月期の国内総生産(GDP)の急減というヘッドライン(ニュースの見出し)に反応した機械的な売りは一巡した。円相場の反応が限定的だったのもあって、足元では短期筋が買い戻しに動いているようだ。ただ、このあと取引が始まるアジア株に対する様子見ムードもあり、日経平均の戻りは鈍い。

10時現在の東証1部の売買代金は概算で6649億円、売買高は4億2762万株だった。

アドテスト資生堂大塚HDソニーが安い。一方、中外薬ファミマキッコマン三井不が高い。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム