時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,168,196億円
  • 東証2部 66,890億円
  • ジャスダック 97,944億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.21倍 --
株価収益率19.61倍25.04倍
株式益回り5.09%3.99%
配当利回り1.96% 1.73%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,418.51 -67.29
日経平均先物(円)
大取,20/12月 ※
23,420 -70

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

[映像あり]

リゾートトラスト 伏見 有貴社長

2020年10月28日

景気判断「持ち直し」 財務省、全地域で引き上げ [映像あり]

大塚家具の大塚久美子社長が辞任へ 経営責任を明確化

2020年10月28日

[PR]

国内株概況

東証10時 120円高 SGHDは一時12%高、ガイシも高い

2020/9/25 10:22
保存
共有
印刷
その他

25日前場中ごろの東京株式市場で日経平均株価はきょうここまでの高値圏で小動き。前日比120円ほど高い2万3200円近辺で推移している。24日の米ハイテク株高を受けた買いが優勢だ。9月末の配当や株主優待の権利付き最終売買日を28日に控え、権利取り狙いの買いが入るとの見方も支えとなっている。

国内発の手掛かりに乏しいなか、市場では「米ハイテク株の調整がどこまで続くかが依然として大きな懸念材料」(みずほ証券の三浦豊シニアテクニカルアナリスト)との声は多い。材料難による手掛けづらさから、買い一巡後は指数は小動きとなっている。

10時現在の東証1部の売買代金は概算で6234億円、売買高は3億3132万株だった。

SGHDは一時12%高。2021年3月期の減益幅の縮小の見通しを示したガイシも高い。スズキ東ガス村田製が買われている。半面、西武HD日本オラクルは大幅安。JR西日本オリンパス東京海上資生堂が売られている。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム