時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 5,821,515億円
  • 東証2部 66,066億円
  • ジャスダック 91,884億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.16倍 --
株価収益率18.36倍20.78倍
株式益回り5.44%4.81%
配当利回り2.12% 1.84%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,573.66 +378.28
日経平均先物(円)
大取,20/09月 ※
22,580 +490

[PR]

国内株概況

東証10時 軟調、一時下げ幅180円超 半導体株に売り

2020/7/14 10:21
保存
共有
印刷
その他

14日前場中ごろの東京株式市場で日経平均株価は軟調。前日比160円ほど安い2万2600円台前半で推移している。下げ幅は一時180円超に広がった。日経平均が前日に大幅高となった反動や、前日の米国株市場でハイテク・ネット関連銘柄が下落したことから、東京市場でも半導体株を中心に利益確定の動きが続いている。

市場からは「日本や米国のグロース株は足元で明らかに過熱感が出てたこともあり、スピード調整は仕方ない」(みずほ証券の倉持靖彦ストラテジスト兼エコノミスト)との見方があった。

10時現在の東証1部の売買代金は概算で6014億円、売買高は3億2735万株だった。

ソフトバンクグループ(SBG)、ファストリ東エレクなどの値がさ株が安い。一方、みずほFG三菱UFJの銀行株は高い。SBIかんぽ生命なども上昇している。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム