時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 5,968,269億円
  • 東証2部 64,622億円
  • ジャスダック 90,925億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.18倍 --
株価収益率18.67倍24.41倍
株式益回り5.35%4.09%
配当利回り2.06% 1.29%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,877.89 -38.42
日経平均先物(円)
大取,20/06月 ※
21,810 -220

[PR]

国内株概況

東証10時 下げ幅拡大 米、対欧州渡航制限で景気懸念強まる

2020/3/12 10:21
保存
共有
印刷
その他

12日の前場中ごろの東京株式市場で日経平均株価はわずかながら下げ幅を拡大し、前日比500円あまり安い1万8900円を付けた。トランプ米大統領は日本時間の10時から、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う経済対策について演説を始めた。「欧州からの渡航者を30日間制限する」と表明。世界景気が一段と悪化するとの見方から売りが出ている。

岡三証券の小川佳紀日本株式戦略グループ長は「海外勢や短期筋を含め、ニュースのヘッドライン(見出し)に反応する機械的な先物主導の値動きが続いている」と話した。

10時現在の東証1部の売買代金は概算で7915億円、売買高は5億4292万株だった。

三井不菱地所が下げ幅を拡大。三菱UFJ三井住友FGも一段安。川崎汽郵船など海運株が安い。一方、前田道日通が逆行高となっている。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム