10/26 11:00更新 マーケット 記事ランキング

時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,211,235億円
  • 東証2部 68,226億円
  • ジャスダック 98,437億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.22倍 --
株価収益率19.75倍24.83倍
株式益回り5.06%4.02%
配当利回り1.95% 1.73%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,514.41 -2.18
日経平均先物(円)
大取,20/12月 ※
23,510 +20

[PR]

国内株概況

東証寄り付き 反落、配当落ちが重荷 NTTドコモは買い気配

2020/9/29 9:21
保存
共有
印刷
その他

29日前場寄り付きの東京株式市場で日経平均株価は反落し、前日に比べ150円ほど安い2万3300円台後半で推移している。きょうは9月末の配当権利落ち日にあたる。QUICKによれば日経平均の配当落ち影響度は約142円で、配当落ちを考慮すると小幅安となっている。

中国景気の回復や、追加の米経済対策への期待から前日の欧米株式相場が上昇したのが心理的な支えになっている。

NTTがTOB(株式公開買い付け)で完全子会社にすると伝わったNTTドコモは買い気配となっている。NTTデータも高い。

JPX日経インデックス400と東証株価指数(TOPIX)は下落している。KDDIテルモエムスリーが安い。一方、ソフトバンクグループ(SBG)、ファストリTDKダイキンが高い。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム