2017年11月25日(土)

東証寄り付き、続伸 一時100円超上昇、GDP上方修正で見直し買い

2015/9/8付
保存
共有
印刷
その他

 8日の東京株式市場で日経平均株価は続伸して始まった。上げ幅を一時100円超まで拡大し、1万7900円台後半まで水準を切り上げる場面があった。取引開始前発表の4~6月期の国内総生産(GDP)改定値は前期比年率1.2%減だった。減少率は速報段階の1.6%から縮小し、景況感がやや改善。見直し買いにつながった。JPX日経インデックス400と東証株価指数(TOPIX)も小高く始まった。

 QUICKが取りまとめたエコノミストらによるGDP改定値の予測中心値は速報値と同じ前期比年率1.6%減だった。減少ながら市場予想比でも健闘し、景気の現状は想定ほど悪くないとの見方にひとまずつながった。7日の欧州株式相場が比較的堅調だったことも運用リスクをとる動きを促す一因となった。

 ソフトバンクNTTKDDIが上昇。傘下企業が大型買収案件の最終調整に入ったと伝わったMS&ADも上げている。三井住友FGが小じっかり。一方、トヨタが下落。みずほFG三菱UFJが小安く、東芝が売りに押されている。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

日経平均株価



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報