2019年3月23日(土)
時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,168,825億円
  • 東証2部 76,761億円
  • ジャスダック 91,662億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.22倍 --
株価収益率13.54倍14.13倍
株式益回り7.38%7.07%
配当利回り1.86% 1.94%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,627.34 +18.42
日経平均先物(円)
大取,19/06月 ※
21,340 -90

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

鈴木亮の視界亮行[映像あり]

3月22日(金)14:20

第一生命 虎ノ門の新ビルに600億円投資[映像あり]

日本郵便 郵便局の敷地で「レベル4」の自動運転

3月22日(金)13:00

[PR]

国内株概況

東証寄り付き 一時200円高 米株高好感 海外勢が買い

2019/2/13 9:31
保存
共有
印刷
その他

13日の前場寄り付きの東京株式市場で日経平均株価は続伸し、約2カ月ぶりに2万1000円台に乗せた。その後は上げ幅を200円あまりに広げ、2万1100円近辺を付ける場面があった。米政府機関の再閉鎖が回避できるとの観測から前日の米株式相場が上昇した流れを引き継ぎ、幅広い銘柄に買いが先行している。

一時250円超上げ、2万1000円台を回復した日経平均株価(13日午前、東京都中央区)

一時250円超上げ、2万1000円台を回復した日経平均株価(13日午前、東京都中央区)

米与野党の議会指導部が新予算案について基本合意したことを受け、トランプ米大統領は12日、「米政府機関の再閉鎖は想定していない」との考えを示した。発言を受けて投資家心理が改善し、「日本株にも短期志向の海外投資家が株価指数先物に買いを入れている」(国内証券ストラテジスト)との声があった。

JPX日経インデックス400と東証株価指数(TOPIX)も続伸している。

ファストリソフトバンクグループ(SBG)、ファナック東エレクが高い。京セラリクルートも堅調だ。半面、ヤマハ発東海カクラレが安い。ユニファミマKDDI中外薬は下落している。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム