2019年9月20日(金)
時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,156,385億円
  • 東証2部 68,351億円
  • ジャスダック 89,987億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.19倍 --
株価収益率14.30倍14.13倍
株式益回り6.98%7.07%
配当利回り2.02% 2.03%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,079.09 +34.64
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
21,900 +30

[PR]

国内株概況

東証寄り付き 続伸、約2週ぶり2万1000円台 自動車に買い

2019/6/10 9:18
保存
共有
印刷
その他

10日前場寄り付きの東京株式市場で日経平均株価は続伸し、前週末に比べ250円ほど高い2万1100円台半ばで推移している。2万1000円台乗せは5月29日以来、約2週間ぶり。前週末の米株高を受け、海外勢が株価指数先物に買いを入れた。米国の対メキシコ関税見送りでマツダなどの自動車株も高い。

取引開始前に内閣府が発表した1~3月期の国内総生産(GDP)改定値は、年率換算では2.2%増だった。速報値(2.1%増)からわずかに上方修正となった。市場では「予想通りの結果で株式相場の一定の下支え要因になる」(国内証券のストラテジスト)との声が出ていた。

JPX日経インデックス400と東証株価指数(TOPIX)も上昇している。

ファストリソフトバンクグループ(SBG)が買われているほか、東エレクTDKが高い。半面、KDDINTTドコモNTTが安い。住友大阪も軟調。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。