最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,647.45 +80.41
日経平均先物(円)
大取,20/12月 ※
23,630 +100

[PR]

為替概況

外為17時 円、上昇し104円台半ば 対ユーロでは下落

2020/9/18 17:29
保存
共有
印刷
その他

18日の東京外国為替市場で円相場は上昇した。17時時点では前日の同時点に比べ21銭の円高・ドル安の1ドル=104円55~56銭で推移している。16日の米連邦公開市場委員会(FOMC)後の声明で米国のゼロ金利政策が長期化するとの見方が強まったのを手掛かりにドルが主要通貨に対して売られ、円高・ドル安が進んだ。欧州勢が参入し始める夕方に円買いの勢いが増した。

9~17時時点の円の高値は104円56銭近辺、安値は104円87銭近辺で、値幅は31銭程度だった。

円は対ユーロで下落した。17時時点では同29銭の円安・ユーロ高の1ユーロ=123円85~86銭で推移している。

ユーロは対ドルで上昇した。17時時点は同0.0051ドルのユーロ高・ドル安の1ユーロ=1.1845ドル近辺で推移している。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム