最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) -- --
日経平均先物(円)
大取,20/12月 ※
23,420 -70

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

[映像あり]

リゾートトラスト 伏見 有貴社長

2020年10月28日

景気判断「持ち直し」 財務省、全地域で引き上げ [映像あり]

大塚家具の大塚久美子社長が辞任へ 経営責任を明確化

2020年10月28日

[PR]

為替概況

外為17時 円、続伸し108円台前半 一時5カ月ぶり高値

2019/6/4 17:28
保存
共有
印刷
その他

4日の東京外国為替市場で円相場は続伸した。17時時点は1ドル=108円05銭近辺と、前日の同時点に比べ19銭の円高・ドル安だった。一時は107円85銭近辺と1月10日以来、約5カ月ぶりの高値を付けた。世界景気の先行き不透明感から投資家のリスク回避姿勢が強まり、相対的に低リスクとされる円を買ってドルを売る動きが優勢となった。米利下げ観測の高まりも日米の金利差縮小を意識した円買い・ドル売りを誘った。

9~17時の円の安値は1ドル=108円07銭近辺で、値幅は22銭程度だった。

円は対ユーロで反落した。17時時点は1ユーロ=121円68~69銭と、前日17時時点に比べ75銭の円安・ユーロ高だった。対ドルでのユーロ買いが円売り・ユーロ買いに波及した。

ユーロは対ドルで続伸した。17時時点は1ユーロ=1.1262ドル近辺と同0.0090ドルのユーロ高・ドル安だった。17時過ぎには1.1277ドル近辺と4月中旬以来の高値水準まで上げ幅を広げた。米利下げ観測の高まりがユーロ買い・ドル売りを誘った。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム