2019年3月21日(木)

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,608.92 +42.07
日経平均先物(円)
大取,19/06月 ※
21,430 +60

[PR]

為替概況

外為17時 円、横ばい 113円台半ば 対ユーロは反落

2018/12/13 17:46
保存
共有
印刷
その他

13日の東京外国為替市場で円相場は横ばいだった。17時時点は1ドル=113円40銭近辺と前日同時点と同水準だった。

朝方は欧州政治への不安後退を背景に対ドルで英ポンドやユーロなど欧州通貨が買われたのにつれ、円も対ドルで買いが先行した。だが、米中貿易摩擦が激しさを増すとの懸念後退で日本やアジアの株式相場が上昇すると、投資家のリスク回避姿勢が和らぎ、円売り・ドル買いが増えた。国内輸入企業による円売り・ドル買いも重荷となり、円は前日比で安く推移する場面もあった。

9~17時の円の高値は1ドル=113円29銭近辺、安値は113円50銭近辺で値幅は21銭程度だった。

円は対ユーロで3日ぶりに反落した。17時時点は1ユーロ=129円06~08銭と前日同時点に比べ65銭の円安・ユーロ高だった。

ユーロは対ドルで3日ぶりに反発した。17時時点は1ユーロ=1.1381~82ドルと同0.0058ドルのユーロ高・ドル安だった。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム