2018年7月21日(土)

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,697.88 -66.80
日経平均先物(円)
大取,18/09月 ※
22,720 -70

[PR]

為替概況

外為17時 円、3日続伸し111円台後半 中値以降はドルの買い戻しも

2018/1/11 17:40
保存
共有
印刷
その他

 11日の東京外国為替市場で円相場は3日続伸した。17時時点は1ドル=111円76~79銭と、前日の同時点に比べ17銭の円高・ドル安だった。朝方は、日銀による9日の国債買い入れ減額や、中国政府が米国債の購入減額を検討しているとの一部報道が前日のニューヨーク市場に続いて円買い・ドル売りの材料になった。

 ただ10時前の中値決済にかけて国内輸入企業の円売り・ドル買いが出たことで、円は上昇幅を縮めた。さらに午後には、中国の国家外貨管理局が中国政府による米国債の購入減額との報道を否定したため、対円を中心にドルの買い戻しが入り、円の上昇幅は一段と縮小した。

 9~17時の高値は113円34銭近辺、円の安値は113円88銭近辺で値幅は54銭程度だった。

 円は対ユーロで3日続伸した。17時時点は1ユーロ=133円43~46銭と、同16銭の円高・ユーロ安だった。

 ユーロは対ドルで3日ぶりに小反発した。17時時点は1ユーロ=1.1936~40ドルと同0.0001ドルのユーロ高・ドル安だった。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

新着記事一覧

読まれたコラム