7/13 15:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 危機下の預金・現金急膨張 コロナ後バブル生む?[有料会員限定]
  2. 2位: 日経平均終値は493円高 コロナ治療薬開発に期待感
  3. 3位: 半導体メモリー市況に減速感 DRAM、6カ月ぶり下落[有料会員限定]
  4. 4位: ファンケル、コロナでも増益 自前DXで販促素早く[有料会員限定]
  5. 5位: 企業価値、コロナで一変 リーマン以来の順位激動[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,784.74 +493.93
日経平均先物(円)
大取,20/09月 ※
22,750 +460

[PR]

為替概況

外為14時 円、小動き 米景気指標の発表控え様子見

2020/6/3 14:14
保存
共有
印刷
その他

3日午後の東京外国為替市場で、円相場は小動き。14時時点では前日17時時点に比べ73銭の円安・ドル高の1ドル=108円51~52銭で推移している。1ドル=109円に接近する場面で増えた利益確定の円買い・ドル売りが一巡し、円は動意に乏しくなっている。5月の米サプライマネジメント協会(ISM)非製造業景況感指数など日本時間今晩の景気指標の発表を前に売買参加者の様子見姿勢も強い。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム