最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 18,950.18 +373.88
日経平均先物(円)
大取,20/06月 ※
19,150 +580

[PR]

為替概況

外為12時 円、上昇し110円台後半 株安でリスク回避

2020/3/26 12:37
保存
共有
印刷
その他

26日午前の東京外国為替市場で、円相場は上昇した。12時時点は前日17時時点に比べ76銭の円高・ドル安の1ドル=110円70~71銭で推移している。日経平均株価が下げ幅を一時900円超に広げ、投資家のリスク回避姿勢が強まったことで、円買いが膨らんだ。ドル需給の逼迫懸念がやや和らいでいるのも円の支えになっている。一方、前日に比べドルの水準が切り下がったのを受けて国内輸入企業による円売り・ドル買いが出て、上値は抑えられた。

円の高値は110円45銭近辺、安値は110円95銭近辺だった。急増が予想される週間の米新規失業保険申請件数の発表を日本時間今晩に控え、持ち高を一方向に積み上げる動きは限られている。

円は対ユーロで下落した。12時時点は同41銭の円安・ユーロ高の1ユーロ=120円87~89銭で推移している。

ユーロは対ドルで上昇した。12時時点は同0.0112ドルのユーロ高・ドル安の1ユーロ=1.0918~19ドルだった。投資家のリスク回避姿勢が再び強まったのを受け、株高局面で売られていたユーロに買い戻しが入った。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム