最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,300.09 +164.86
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
23,310 +210

[PR]

為替概況

外為12時 円、小幅に続伸 108円台半ば 日本株高で上値重く

2019/11/15 12:20
保存
共有
印刷
その他

15日午前の東京外国為替市場で円相場は小幅に続伸した。12時時点では1ドル=108円60~61銭と前日17時時点に比べ14銭の円高・ドル安だった。海外市場でやや強まった米中協議の進展に対する不透明感が次第に後退し、円相場は伸び悩んだ。日本株高も投資家心理を好転させる要因となり「低リスク通貨」とされる円に買いは入りにくかった。

東京時間の朝方にクドロー米国家経済会議(NEC)委員長が米中協議について合意に「近づいている」などとする発言が伝わった。米中協議の先行きに対する警戒感が後退する雰囲気が続き、円相場は次第に上昇幅を縮めた。国内輸入企業による円売り・ドル買いも相場を下押しした。

円は対ユーロでは小幅に反落した。12時時点では1ユーロ=119円78~79銭と同6銭の円安・ユーロ高だった。対ドルでの円売りが進むにつれ、対ユーロでも円売りが優勢となり、下げに転じた。

ユーロは対ドルで続伸した。12時時点では1ユーロ=1.1029ドル近辺と同0.0019ドルのユーロ高・ドル安だった。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム