2019年4月20日(土)

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,200.56 +110.44
日経平均先物(円)
大取,19/06月 ※
22,200 +90

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

「鈴木亮の視界亮行」[映像あり]

4月19日(金)14:20

任天堂 「スイッチ」を中国で発売へ テンセントと協業[映像あり]

パイオニアが希望退職者を募集 リストラに着手

4月19日(金)13:00

[PR]

為替概況

外為12時 円、続伸し一時110円63銭近辺 4カ月ぶり高値

2018/1/15 12:37
保存
共有
印刷
その他

15日午前の東京外国為替市場で円相場は続伸した。12時時点は前週末12日の17時時点に比べて64銭円高・ドル安の1ドル=110円72~74銭だった。11時すぎに110円63銭近辺と昨年9月15日以来、4カ月ぶりの高値を付けた。対ユーロ主導のドル安傾向が続くとの思惑などから仕掛け的な円買い・ドル売りが増えた。

きょうの米国市場はキング牧師誕生日の祝日で休場。このため中値決済に絡む国内企業の取引が細り、投機筋による円買いの影響が大きくなった面もある。

日銀は超長期債を対象とする国債買い入れオペ(公開市場操作)を実施した。「残存期間10年超25年以下」と「25年超」の予定額はいずれも減額した9日と同じだった。据え置きは大方の市場の想定通りだが、投機筋の一部が円買いで反応した。

9~12時の円の安値は1ドル=111円18銭近辺で値幅(高値と安値の差)は55銭程度だった。

円は対ユーロでは続落した。12時時点は同69銭円安・ユーロ高の1ユーロ=135円02~05銭だった。ユーロ圏の量的金融緩和政策の縮小が早まるとの観測や、ドイツの政治情勢が安定するとの思惑からユーロ買いが先行した。だが対ドルの円相場が上げ幅を広げると持ち高整理の円買い・ユーロ売りが入り、円は下げ渋った。

ユーロは対ドルでは大幅に続伸した。12時時点は前週末17時時点に比べ0.0132ドルユーロ高・ドル安の1ユーロ=1.2194~97ドルだった。8時ごろに1.2212ドル近辺を付けた。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム