2019年5月24日(金)

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,040.64 -110.50
日経平均先物(円)
大取,19/06月 ※
21,010 -90

[PR]

為替概況

外為10時 円、安値圏で小動き 111円台後半

2019/4/19 10:18
保存
共有
印刷
その他

19日午前の東京外国為替市場で円相場は安値圏で小幅な動きとなっている。10時時点では1ドル=111円94~96銭と前日17時時点に比べ10銭の円安・ドル高水準で推移している。市場予想を上回る米経済指標を材料に、円売り・ドル買いが出た。ただドルを買い進める新規材料には乏しく、円の下値は堅い。

10時前の中値決済に向けては、「ドル不足」(国内銀行)との声が聞かれた。19日は実質的に、事業会社の決済が集中しやすい「5.10日(ごとおび)」にあたるため、国内輸入企業の円売り・ドル買いが出たようだ。

ユーロは、対円と対ドルで小動き。10時時点では対円は1ユーロ=125円80~82銭と同25銭の円高・ユーロ安水準で推移している。対ドルでは1ユーロ=1.1239~40ドルと同0.0031ドルのユーロ安・ドル高だった。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム