最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,165.67 -177.84
日経平均先物(円)
大取,20/03月 ※
23,120 -190

[PR]

為替概況

外為10時 円、小高い水準でもみ合い 輸入企業のドル買いで一時伸び悩み

2020/1/15 10:21
保存
共有
印刷
その他

15日午前の東京外国為替市場で円相場は小高い水準でもみ合っている。10時時点では1ドル=109円92~93銭と前日17時時点に比べ6銭の円高・ドル安水準だった。米中貿易問題を巡り米ブルームバーグ通信が「米政府は大統領選まで追加関税を引き下げない」などと報じ、「低リスク通貨」とされる円買いが優勢になった。日本の株式相場の下落を警戒した円買いも入り、一時は109円82銭近辺まで上昇した。

買い一巡後は伸び悩んだ。10時前の中値決済に向けて「ややドル不足気味」(国内銀行)との声があった。国内輸入企業の円売り・ドル買い需要が根強いという。

円は対ユーロでも小高く推移している。10時時点では1ユーロ=122円33~34銭と同21銭の円高・ユーロ安水準だった。

ユーロはドルに対し小幅に下落。10時時点では1ユーロ=1.1129~1.1130ドルと同0.0013ドルのユーロ安・ドル高水準で推移している。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム