2019年5月26日(日)

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,117.22 -33.92
日経平均先物(円)
大取,19/06月 ※
21,100 ±0

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

鈴木亮の視界亮行[映像あり]

5月24日(金)14:20

アマゾンジャパン ファーウェイ製品の直販停止[映像あり]

野村 情報漏洩問題で15時から記者会見

5月24日(金)13:00

[PR]

為替概況

外為10時 円、下げに転じ108円台前半 対ユーロでは伸び悩み

2019/1/15 10:39
保存
共有
印刷
その他

15日午前の東京外国為替市場で円相場は下げに転じ、1ドル=108円39銭近辺まで下げる場面があった。10時時点では1ドル=108円33~34銭と前週末11日の17時時点と同水準で推移している。中値決済に向けた円売り・ドル買いが円相場を押し下げた。3連休明けの「5・10日(ごとおび)」とあって、国内輸入企業による円売り・ドル買いが活発だったようだ。

14日発表の2018年12月の中国貿易統計で、輸出入が鈍化していたことから朝方は世界景気の減速への悲観的な雰囲気が漂っていた。ただ、中国経済に対して冷静な見方もあり、ドル相場や日本株相場の持ち直しを受けて「悲観しすぎた面があった」(FX会社の調査担当者)との指摘も聞かれた。日経平均株価の持ち直しに歩調を合わせた円売り・ドル買いも出た。

円は対ユーロで伸び悩んだ。10時時点では1ユーロ=124円32~34銭と同53銭の円高・ユーロ安だった。対ドルでの円売りが対ユーロにも波及し、円は上昇幅を縮めた。

ユーロは対ドルで安値圏で小動き。10時時点では1ユーロ=1.1476~77ドルと同0.0049ドルのユーロ安・ドル高だった。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム