1/28 3:00更新 マーケット 記事ランキング

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,343.51 -483.67
日経平均先物(円)
大取,20/03月 ※
23,310 -490

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

「岡崎良介の点と線」[映像あり]

1月27日(月)14:19

新型肺炎拡大で日経平均急落 GDP押し下げ試算も[映像あり]

官房長官 新型肺炎で国内観光業への対策検討

1月27日(月)13:00

[PR]

為替概況

外為10時 円、110円22銭近辺まで一段安 対ユーロは半年ぶり安値

2020/1/14 10:11
保存
共有
印刷
その他

14日午前の東京外国為替市場で円相場はじり安となっている。10時時点は1ドル=110円15~16銭と前週末17時時点に比べ59銭の円安・ドル高だった。10時前の中値決済に向けては「ドルが大幅に不足していたようだ」(国内銀行の為替担当者)との声が聞かれた。国内輸入企業による円売り・ドル買いが膨らみ、9時55分ごろに110円22銭近辺と2019年5月23日以来およそ8カ月ぶりの安値を付けた。

米財務省が13日発表の半期報告書で中国の「為替操作国」指定を解除し、米中関係の改善期待が強まっている。このため、相対的に安全な通貨とされる円に売りが出やすくなっている。

円は対ユーロでも下げ幅を広げた。10時時点は1ユーロ=122円68~69銭と同1円の円安・ユーロ高水準で推移している。対ドルでの円の売りが対ユーロにも波及し一時122円76銭近辺と、19年7月1日以来約半年ぶりの安値を付けた。

ユーロは対ドルで小高い水準で横ばい。10時時点は1ユーロ=1.1138~39ドルと同0.0032ドルのユーロ高・ドル安で推移している。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム