2019年7月21日(日)

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,466.99 +420.75
日経平均先物(円)
大取,19/09月 ※
21,380 +370

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

「鈴木亮の視界亮行」[映像あり]

7月19日(金)14:20

大日本住友が豪iPS企業に買収提案 約200億円[映像あり]

メルカリ 業績観測報道「戦略的事業へ投資で費用増」

7月19日(金)13:00

[PR]

為替概況

外為10時 円、上げ幅拡大し107円台後半 米長期金利の低下で

2019/6/20 10:19
保存
共有
印刷
その他

20日午前の東京外国為替市場で円相場は上げ幅を広げている。10時過ぎに一時、1ドル=107円56銭近辺と1月上旬以来の高値を付けた。10時時点では107円64~65銭と前日17時時点に比べ74銭の円高・ドル安水準だった。米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果を受けて米国の先行きの利下げ観測が強まっている。日米の長期金利がともに低下するなか米長期金利により強い低下圧力がかかっており、日米の金利差縮小を見込む投機筋などが円買い・ドル売りを強めている。

10時前の中値決済に向けては「ややドル不足」(国内銀行)との声が聞かれた。国内輸入企業による円売り・ドル買いが出たようだが、相場への影響は限られた。

円は対ユーロで上昇に転じた。10時時点では1ユーロ=121円17~18銭と同21銭の円高・ユーロ安だった。対ドルでの円の買いが対ユーロに波及している。

ユーロは対ドルで上げ幅を広げている。10時時点では1ユーロ=1.1257ドル近辺と同0.0058ドルのユーロ高・ドル安水準で推移している。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。