/

外為8時30分 円、上昇し105円台後半 対ユーロも上げ

27日早朝の東京外国為替市場で円相場は上昇して始まった。8時30分時点では前日17時時点に比べ42銭の円高・ドル安の1ドル=105円88~89銭で推移している。日本時間きょう夜のカンザスシティー連銀主催の国際経済シンポジウム(ジャクソンホール会議)で、パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長が低金利政策を長期化する見通しを示すとの見方が強まっており、ドルを売って円を買う動きが出ている。

円は対ユーロでも上昇して始まった。8時30分時点では同17銭の円高・ユーロ安の1ユーロ=125円34~36銭で推移している。

ユーロの対ドル相場は上昇して始まった。8時30分時点では同0.0030ドルのユーロ高・ドル安の1ユーロ=1.1837~38ドルで推移している。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン