2019年6月25日(火)

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,272.47 -13.52
日経平均先物(円)
大取,19/09月 ※
21,200 -30

[PR]

為替概況

外為8時30分 円、続伸し109円台前半 対ユーロは反落

2019/5/27 8:51
保存
共有
印刷
その他

27日早朝の東京外国為替市場で円相場は続伸して始まった。8時30分時点は1ドル=109円39~40銭と、前週末24日の17時時点に比べ14銭の円高・ドル安だった。24日に発表された4月の米耐久財受注額の落ち込みをドル売り材料として蒸し返す動きが出ている。

ただ27日は英米市場が休場となる。そのため、一方向には持ち高を傾けにくい雰囲気がある。

円はユーロに対しては小幅に反落して始まった。8時30分時点は1ユーロ=122円63~64銭と、同9銭の円安・ユーロ高だった。対ドルでのユーロ買いが円売り・ユーロ買いにつながっている。

ユーロの対ドル相場は続伸して始まった。8時30分時点は1ユーロ=1.1209~10ドルと、同0.0021ドルのユーロ高・ドル安だった。26日まで各国で投票の欧州連合(EU)の欧州議会選は大方の予想通り、EU懐疑派が得票を伸ばしたとみられる。想定と大きな乖離(かいり)がない結果となりそうなため、いったん利益を確定する目的のユーロ買い・ドル売りが優勢となっている。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム