最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,237.50 -55.15
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
23,280 -10

[PR]

為替概況

円、107円台後半 対ユーロは急反発

2019/1/4 8:53
保存
共有
印刷
その他

4日早朝の東京外国為替市場で円相場は大幅に続伸して始まった。8時30分時点は1ドル=107円89~90銭と、2018年12月28日の17時時点に比べ2円50銭の円高・ドル安で推移している。米経済の先行き不透明感などを背景に投資家が運用リスクを回避する姿勢を強め、円買い・ドル売りを誘った。

3日は米サプライマネジメント協会(ISM)製造業景況感指数が低下。これも世界景気の先行きに対する警戒感を高め、「低リスク通貨」とされる円を支えている。

半面、国内輸入企業からはまとまった規模で円売り注文が出た。円の上値は今のところ重い。

円はユーロに対して急反発して始まった。8時30分時点は1ユーロ=122円92~95銭と、同3円52銭の円高・ユーロ安だった。対ドルの円高が対ユーロにも波及した。

ユーロの対ドル相場は下げて始まった。8時30分時点では1ユーロ=1.1393~94ドルと、同0.0061ドルのユーロ安・ドル高だった。ユーロ圏経済にも先行き懸念があり、ユーロの売り材料になっている。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム