最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,995.70 +570.89
日経平均先物(円)
大取,20/03月 ※
23,990 +590

[PR]

為替概況

外為8時30分 円、反発し109円ちょうど近辺 対ユーロは続落

2019/12/3 8:55
保存
共有
印刷
その他

3日早朝の東京外国為替市場で円相場は9営業日ぶりに反発して始まった。8時30分時点では1ドル=109円02~03銭と、前日17時時点に比べ57銭の円高・ドル安だった。2日に米サプライマネジメント協会(ISM)が発表した製造業景況感指数が市場予想を大幅に下回り、米景気の不透明感が広がった。米株式相場が下落するなど投資家が運用リスクを取る姿勢が後退し、「低リスク通貨」とされる円が買われた海外市場の流れを引き継いだ。

円はユーロに対しては小幅に続落して始まった。8時30分時点では1ユーロ=120円76~78銭と、同3銭の円安・ユーロ高だった。米経済指標の悪化で円やユーロに対してドルが売られるなか、ユーロに対するドルの売り圧力がやや強く、円売り・ユーロ買いにつながった。

ユーロの対ドル相場は続伸して始まった。8時30分時点では1ユーロ=1.1077~78ドルと、同0.0061ドルのユーロ高・ドル安だった。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム