2019年2月20日(水)

2/20 21:00更新 マーケット 記事ランキング

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,431.49 +128.84
日経平均先物(円)
大取,19/03月 ※
21,420 +120

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

「崔真淑のサイ視点」[映像あり]

2月20日(水)14:20

REIT型投信に個人回帰 2年3カ月ぶり流入超[映像あり]

パソナ 企業向け外国人材支援サービス

2月20日(水)13:00

[PR]

為替概況

外為8時30分 円、反落し110円台前半 年初来安値に下落

2019/2/12 8:52
保存
共有
印刷
その他

12日早朝の東京外国為替市場で円相場は反落して始まった。8時30分時点では1ドル=110円38銭近辺と、前週末17時時点に比べ64銭の円安・ドル高水準で推移している。欧州の景気減速懸念などを背景にドルが欧州通貨に対して上昇し、対円のドル買いに波及した海外市場の流れを引き継いでいる。持ち高整理の円売り・ドル買いも出て、8時すぎには1ドル=110円49銭近辺と年初来安値をつけた。

円はユーロに対して小幅に反落して始まった。8時30分時点では1ユーロ=124円47~49銭と、同2銭の円安・ユーロ高水準で推移している。

ユーロの対ドル相場は続落して始まった。8時30分時点では1ユーロ=1.1277~79ドルと、同0.0063ドルのユーロ安・ドル高水準で推移している。ユーロ圏経済の先行き不透明感から11日のニューヨーク市場でユーロ売り・ドル買いが進んだ流れを引き継いだ。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム