最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,379.40 +163.69
日経平均先物(円)
大取,20/03月 ※
23,360 +200

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

「崔真淑のサイ視点」[映像あり]

1月29日(水)14:21

楽天会長 送料無料化「何が何でも成功させる」[映像あり]

英ファンドが帝繊維に株主提案 増配などを要求

1月29日(水)13:00

[PR]

為替概況

外為8時30分 円、続落し108円台後半 ユーロは対円、対ドルで上昇

2019/12/11 8:43
保存
共有
印刷
その他

11日早朝の東京外国為替市場で円相場は続落して始まった。8時30分時点は1ドル=108円79~80銭と、前日の17時時点に比べ17銭の円安・ドル高だった。米政権が15日に期限を迎える対中制裁関税「第4弾」の全面発動を見送る可能性があるとの報道を材料に、「低リスク通貨」とされる円には売りが先行している。

円はユーロに対しても続落して始まった。8時30分時点は1ユーロ=120円68~70銭と、同44銭の円安・ユーロ高だった。対ドルでの円売りが波及し円売り・ユーロ買いが先行している。10日に発表されたドイツの経済指標が市場予想を上回り、同国の景気に対する不透明感が和らいだこともユーロ買いを誘った。

ユーロの対ドル相場は続伸して始まった。8時30分時点では1ユーロ=1.1093~94ドルと、同0.0023ドルのユーロ高・ドル安だった。独指標を受けたユーロ買いは対ドルでも入った。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム