最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,492.68 +40.82
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
22,460 ±0

[PR]

債券・短期概況

債券15時 長期金利が0.090%に低下 流動性入札「無難通過」で

2018/8/23 15:33
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

23日午後の債券市場で長期金利が下がった。指標となる新発10年物国債利回りは前日比0.005%低い(価格は高い)0.090%を付けた。財務省が実施した流動性供給入札が一定の需要を集めて無難に通過し、債券の買い安心感が強まった。

残存期間「5年超15.5年以下」の利付国債を対象にした流動性供給入札(発行額6000億円)は、応札額を落札額で割った応札倍率が3.11倍と、市場が需要の強さを示す目安とす…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム