10/23 17:00更新 マーケット 記事ランキング

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,625.38 +76.48
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
22,650 +80

[PR]

債券・短期概況

債券15時 先物が反落、米朝首脳会談に波乱なく一段安

2018/6/12 15:15
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

12日の債券先物相場は反落した。中心限月の6月物は前日比5銭安の150円79銭で取引を終えた。11日の米国債安を受けた売りが先行し、その後は日経平均株価の上昇が売りを促した。米朝首脳会談が波乱なく進んでいた14時すぎには同7銭安の150円77銭まで下げた。

取引終了直前にはトランプ米大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長が合意文書に署名した。ただ合意内容がまだ明らかになっておらず、先物…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム