最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,329.94 -88.21
日経平均先物(円)
大取,20/09月 ※
22,340 -50

[PR]

債券・短期概況

債券12時50分 長期金利、0.020%に低下 株安に歩調合わせる

2020/7/14 13:19
保存
共有
印刷
その他

14日午後の債券市場で、長期金利の指標となる新発10年物国債の利回りは前日比0.005%低い(価格は高い)0.020%で取引されている。日経平均株価が午後に下げ幅を広げたのと歩調を合わせて、安全資産とされる債券に買いが入った。

超長期債相場は強含んでいる。新発20年物国債の利回りは前日比0.010%低い0.415%で推移している。

先物相場は上げ幅を拡大している。中心限月である9月物は前日比4銭高の152円11銭と前場終値と同水準で後場の取引を始めたが、その後は152円15銭まで上昇する場面があった。

短期金融市場では、現金担保付き債券貸借(レポ)金利が低下した。日本証券業協会がまとめた東京レポ・レートで、翌営業日に始まる翌日物(トムネ)金利は前日比0.013%低いマイナス0.075%だった。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム