最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,503.72 +51.86
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
22,490 +30

[PR]

債券・短期概況

債券12時50分 先物が下げ幅拡大 流動性供給入札は「無難」

2018/6/12 13:08
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

12日午後の債券市場で先物相場は下げ幅を広げた。中心限月の6月物は前日比4銭安の150円80銭と午前の終値(150円82銭)からやや水準を切り下げた。日経平均株価が強含みで推移する中で投資家のリスクをとる姿勢がやや強まり、相対的に価格変動の少ない債券には売りが出た。

財務省が12日に実施した流動性供給入札(残存期間5年超15.5年以下の利付国債が対象)は、応札額を落札額で割った応札倍率が3.03…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム