10/23 18:00更新 マーケット 記事ランキング

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,516.59 +42.32
日経平均先物(円)
大取,20/12月 ※
23,490 -10

[PR]

債券・短期概況

債券寄り付き 長期金利、横ばいの0.01% 売り買い交錯

2020/9/18 9:08
保存
共有
印刷
その他

18日朝方の国内債券市場で長期金利は横ばいとなっている。指標となる新発10年物国債の利回りは前日と同じ0.010%を付けた。米国で新型コロナウイルスのワクチン普及に時間がかかるとの見方から投資家がリスク回避姿勢を強め、相対的に安全資産とされる国内債に買いが入った。半面、連休前の週末で利益確定や持ち高調整の売りも出ている。

債券先物相場は続伸して始まった。中心限月の12月物は前日比8銭高の152円13銭まで買われている。短期金融市場では東京金融取引所の円金利先物の取引は閑散で、中心限月の12月物は今のところ売買が成立していない。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム