2018年7月23日(月)

香港株大引け、続落 主力金融が下落、準大手カジノや大連万達は高い

2015/6/5付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【NQN香港=桜田一美】5日の香港株式市場でハンセン指数は続落した。大引けは前日比291.73ポイント(1.05%)安の2万7260.16と、5月13日以来約3週間ぶりの安値を付けた。前日の欧米株式相場が下落した流れを引き継いだ。5日に5月の米雇用統計の発表を控えるほか、中国本土の株式相場が連日で激しい値動きとなり、投資家の様子見姿勢が強まった。主力の金融株が利益確定目的の売りに押され、下落幅が拡…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報