香港株大引け 続伸、2万7000台を回復 中国の金融に買い

2019/11/1 17:40
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【NQN香港=安部健太郎】1日の香港株式相場は続伸した。ハンセン指数の終値は前日に比べ194.04ポイント(0.72%)高の2万7100.76だった。節目の2万7000を上回り、9月16日以来およそ1カ月半ぶりの高値だった。取引開始後に発表された、中国メディアの財新などが調査した10月の中国製造業購買担当者景気指数(PMI)が51.7と、2017年2月以来の高水準となった。中国経済減速への警戒が和…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]