2019年6月20日(木)

香港株大引け 小反落、午後は下げ渋り 金融株に売り

2019/4/10 17:59
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【NQN香港=柘植康文】10日の香港株式相場は小幅に反落した。ハンセン指数の終値は前日比37.93ポイント(0.12%)安の3万0119.56だった。前日の欧米株安を受けて投資家心理が悪化し、金融株などに売りが先行した。ただ企業業績や中国政府の景気対策への期待が相場を下支えし、午後は下げ幅を縮めた。

中国建設銀行や中国人寿保険、香港取引所が下落した。中国石油天然気(ペトロチャイナ)など石油関連も…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報