/

この記事は会員限定です

香港株大引け 小反発、中国ネット株が軒並み高、指数押し上げ

[有料会員限定]

【NQN香港=林千夏】20日の香港株式相場は小幅に反発した。ハンセン指数の終値は前日比94.57ポイント(0.35%)高の2万6451.54だった。足元で株価がさえなかった主力ネット株に値ごろ感を意識した買いが入った。一方、中国人民銀行(中央銀行)が実質的な政策金利である最優遇貸出金利(ローンプライムレート、LPR)を前月から据え置いたことを受け、追加の金融緩和策への期待が後退し、相場の上値は重かっ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り475文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン