/

この記事は会員限定です

香港株大引け 4日続伸、4カ月ぶり高値 アリババやテンセントは安い

[有料会員限定]

【NQN香港=林千夏】10日の香港株式相場は4日続伸した。ハンセン指数の終値は前日比285.31ポイント(1.09%)高の2万6301.48と、7月6日以来およそ4カ月ぶりの高値となった。米ファイザーと独バイオ医薬ベンチャーのビオンテックとの共同の新型コロナウイルス用ワクチン開発が進展したのを受け、感染収束や景気回復への期待が高まった。金融や石油など景気敏感株に見直し買いが集まり、相場をけん引した。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り591文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン