2/20 13:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 前田道路、535億円の特別配当 敵対的TOB対抗で大幅上げ[有料会員限定]
  2. 2位: 楽天、「送料込み」に見えた強気と妥協[有料会員限定]
  3. 3位: 「安全資産」ドルにマネー集中 肺炎で2年9カ月ぶり高値
  4. 4位: 「超弱気派」が買う日本株 バフェット指標で警戒[有料会員限定]
  5. 5位: 日経平均、大幅続伸 円安好感で午前終値207円高

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,489.92 +89.22
日経平均先物(円)
大取,20/03月 ※
23,460 +90

[PR]

アジア株概況

香港株前引け 2%安、肺炎感染拡大でリスク回避 テンセント3%下落

2020/1/21 13:40
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【NQN香港=林千夏】21日午前の香港株式市場でハンセン指数は大幅に続落した。午前の終値は前日比659.87ポイント(2.29%)安の2万8136.04で、取引時間中としては1月8日以来の安値を付けた。格付け会社のムーディーズ・インベスターズ・サービスによる香港の債務格付けの引き下げが投資家心理の重荷となった。また、中国で発生した新型肺炎の感染者が急増し「重症急性呼吸器症候群(SARS=サーズ)」…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム