香港株寄り付き 大幅反発、資金流出懸念が一服 テンセントが高い

2020/3/24 11:12
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【NQN香港=柘植康文】24日朝の香港株式相場は大きく反発している。ハンセン指数の始値は前日比801.44ポイント(3.69%)高の2万2497.57だった。米株価指数先物が24日午前に上昇しており、投資家心理を支えている。米連邦準備理事会(FRB)が23日に米国債を無制限に購入するなど大規模な金融緩和に踏み切ると発表し、ドル高が一服したのもアジアか…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]