/

この記事は会員限定です

商品15時15分 原油が3日続落、需要回復に懸念 金も続落

[有料会員限定]

14日の国内商品先物市場で原油は小幅ながら3日続落した。ニューヨーク原油先物が日本時間14日の取引で軟調に推移し、国内原油も次第に売りに押された。石油輸出国機構(OPEC)が13日公表した10月の月報で、2021年の世界の原油需要見通しを前月から下方修正した。新型コロナウイルスのワクチンや治療薬の臨床試験(治験)の中断が相次ぎ、景気の先行き懸念がくすぶることも売りを促した。

朝方は買いがやや優勢だ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り609文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン