日経商品指数17種

(1970年平均=100)
12月13日 145.683 +0.019

[PR]

マーケット > 商品 > 商品概況 > 記事

商品概況

商品15時15分 原油が売り優勢 一般大豆は反発

2017/12/1 15:58
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

1日の東京商品取引所で原油が売り優勢だった。石油輸出国機構(OPEC)加盟国やロシアなど主要産油国が協調減産を2018年末まで延長することで合意したのは予想の範囲内だったため、利益確定や持ち高整理の売りが出た。もっとも、ニューヨーク原油先物が時間外取引で底堅い展開となったため、東京原油の下値を探る動きは限られた。

一般大豆は反発した。南米産地での豊作による供給過剰観測を背景に前日までに大きく下げ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム