日経商品指数17種

(1970年平均=100)
4月3日 132.110 +0.623

[PR]

マーケット > 商品 > 商品概況 > 記事

商品概況

商品11時30分 白金は売り優勢、世界的な株安で ゴムは下落

2020/2/26 11:56
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

26日午前の東京商品取引所で、白金は売られている。きょうから取引の中心となった2021年2月物は寄り付き後に1グラム3335円まで上昇したが、11時30分時点では3318円と寄り付き時点と比べて2円安の水準で推移している。新型肺炎の感染拡大への警戒から、各国の主要株価指数が下落しているなか、景気減速への懸念を背景に工業用途が多い白金は売りが優勢となっている。

白金に関しては今後も安値圏で推移する…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム