2019年8月24日(土)

日経商品指数17種

(1970年平均=100)
8月23日 143.397 -0.418

[PR]

マーケット > 商品 > 商品概況 > 記事

商品概況

商品9時30分 原油が買い優勢、米中協議の再開受け 金は反落

2019/7/1 9:41
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

1日朝方の東京商品取引所で原油は買い優勢で始まった。この日から取引の中心になった12月物は1キロリットル4万1590円で寄り付いた後、9時10分過ぎには4万1830円まで上昇した。6月29日の米中首脳会談で貿易協議の再開が決まり、世界景気の下振れリスクがやや弱まるとの思惑が原油の買いを誘った。米WTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)原油が日本時間1日朝の時間外取引で前週末比2%前後上…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。